新潟の仮設トイレ、バイオトイレ(ウォータス)なら有限会社エムテク|

会社概要

文字サイズ変更文字サイズ普通文字サイズ大文字サイズ特大

インフォメーション

代表取締役

解良己明

事業所所在地

〒950-1103新潟県新潟市西区立仏525番地1

設立

平成4年9月

お問い合わせ

代表025-377-7653 FAX025-377-7685

事業内容

仮設資材リース・販売及び自己処理型トイレ販売リース

取引関連会社

大和リース / 旭ハウス工業 / 大橋 今右衛門 / ハマネツ

取引金融期間

第四銀行 / 大光銀行 / 北越銀行 / 新潟信用金庫

災害協定

三条市 / 燕市


インフォメーション
新潟市と災害協定締結

新潟市と災害協定締結

新潟市と有限会社エムテクは災害時に仮設トイレや仮設入浴施設などのレンタル機材を 優先的に供給する協定を結びました。

災害発生などの緊急時には新潟市との連携を図り救援物資が市民の皆さまへすばやく 供給出来るように取り組んでまいります。

新潟市ホームページ
https://www.city.niigata.lg.jp/kurashi/gomi/gomi_recycl/seisojigyo/saigaikyoutei.html


2016年(平成28年)12月12日 新潟市と災害協定締結


燕市協定の様子

燕市協定の様子

燕市と有限会社エムテクは災害時に物資を優先的に供給する協定を結びました。


仮設トイレや仮設入浴施設などのレンタル機材の供給に関しするものです。


水害時や地震時など、 災害はいつやってくるか分かりません。緊急時にはお互い連携を図り、救援物資がスムーズに市民の皆さんへ供給 出来るように取り組んでいきます。


2007年(平成19年)4月18日 燕市役所吉田庁舎にて


三条市協定の様子

三条市協定の様子

三条市は、仮設資材のレンタル・販売を手がける(有)エムテク(解良己明代表取締役・新潟市立仏)と、 災害時に仮設トイレや仮設入浴施設などの調達・供給を受けることなどを内容とした「災害時におけるレンタル機材の供給に関する協定」 を締結しのに伴い一日午前9時から三条市役所三階会議室で調印式を行った。


災害緊急時時にはお互い連携を図り、救援物資がスムーズに市民の皆さんへ供給 出来るように取り組んでいきます。


2007年(平成19年)3月1日 三条市役所三階会議室にて

お問い合わせ

災害協定について

ウォータスについて

お問い合わせ

実際のウォータスを動画で見る

中耳販売

快適トイレ